FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトテクノロジー  »  世界のジェット旅客機  新たな需要は「2033年までに3万5000機超」と中国企業予測=中国メディア
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 中国メディア・21世紀経済報道は11日、中国商用飛行機公司が同日の珠海航空ショーにおいて、今後20年間の世界におけるジェット旅客機のニーズが3万5000機あまり、価値にして約4兆米ドル(約463兆円)に達するとの予測を示したと報じた。

 報告では、2033年までに世界で必要となる新しいジェット旅客機が3万5166機に達し、そのうち機内通路が1本のナローボディジェット旅客機が2万2760機を占めるとされた。

 記事は、この予測が7月にボーイング社が発表した予測に近いものであるとし、同社が今後20年で新しいジェット旅客機3万6770機(うちナローボディ機2万5680機)のニーズが生じると予測したことを紹介。一方で、ナローボディ機の割合ではボーイング社の70%に対して中国商用飛行機は64%とやや低く見積もったと伝えた。

 中国商用飛行機の報告ではまた、20年後の中国国内旅客機の規模が6827台にまで拡大し、世界全体の旅客機に占める割合も現在の11%から17%に増加すると予測。この間に同社は5541機、6740億ドル(約78兆円)の旅客機を新たに購入するとした。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



引用:世界のジェット旅客機  新たな需要は「2033年までに3万5000機超」と中国企業予測=中国メディア



スポンサーサイト
NEXT Entry
日本の自動車メーカー  中国市場でも「円安」が追い風に=中国メディア 
NEW Topics
「終わりのセラフ」帝鬼軍と吸血鬼たち8人がキュートなラバーマスコットに
「OUT」「マリア」などアウトロー系3作品が同時発売、複製原画プレゼントも
「ひらのりょうまんがまつり」に谷口菜津子、しりあがり寿ら登場
日本の自動車メーカー  中国市場でも「円安」が追い風に=中国メディア 
世界のジェット旅客機  新たな需要は「2033年までに3万5000機超」と中国企業予測=中国メディア
プロフィール

ひ☆と☆し

Author:ひ☆と☆し
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。