FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトテクノロジー  »  わが国のレアアース業界 「機能性材料の開発を強化せよ」=中国メディア
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 中国メディア・中国選鉱技術網は5日、先月23日に厦門で開かれた「中国レアアースフォーラム」で、五鉱レアアース研究院の専門家・廖春生氏が「わが国はレアアースの高性能な機能性材料の研究を強化しなければならない」と語ったことを報じた。

 記事はまず、廖氏が中国レアアース業界の状況を説明したことを紹介。高純度製品製造技術の向上、永久磁石材料での優位性維持、触媒材料分野の開拓などの特徴が見られるとした。

 そして、永久磁石分野においてはハイブリッド自動車、風力発電が産業の成長を生み出す新たな原動力になり、レアアース発光材料分野では白色LEDが普及段階に入り、2018年には世界の市場規模が74億5000万米ドル(約8516億円)にまで成長すると予測したことを伝えた。

 廖氏はその一方で、原材料分野においては高純度レアアース製造メカニズムにかんする基礎研究、純化技術やその核となる設備開発に注目する必要があると指摘。機能性材料分野では、永久磁石材料製品の一致性、耐蝕性、耐衝撃性や、加工技術、生産設備において「国外とはなおも一定の距離があり、とくに低酸素技術設備、焼成・成型設備などで日本に後れを取っている」と課題を示した。

 さらに、新型蛍光パウダー、触媒材料、水素を吸蔵する材料などの分野において、自前の知財権を持った新製品が不足しているとした。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)



引用:わが国のレアアース業界 「機能性材料の開発を強化せよ」=中国メディア



スポンサーサイト
NEXT Entry
ライオンが年初来高値、今12月期3Q営業益は3割増と拡大
NEW Topics
「終わりのセラフ」帝鬼軍と吸血鬼たち8人がキュートなラバーマスコットに
「OUT」「マリア」などアウトロー系3作品が同時発売、複製原画プレゼントも
「ひらのりょうまんがまつり」に谷口菜津子、しりあがり寿ら登場
日本の自動車メーカー  中国市場でも「円安」が追い風に=中国メディア 
世界のジェット旅客機  新たな需要は「2033年までに3万5000機超」と中国企業予測=中国メディア
プロフィール

ひ☆と☆し

Author:ひ☆と☆し
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。