FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト映画  »  東京フィルメックスにペ・ドゥナ、ツァイ・ミンリャンらアジアの豪華ゲストが来日決定!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 [映画.com ニュース] 11月22日に開幕する第15回東京フィルメックスに、「空気人形」「クラウドアトラス」など国際的に活躍する韓国の女優ペ・ドゥナが来日することがわかった。

 ペ・ドゥナは、24日に上映されるコンペティション出品作「扉の少女(仮題)」のQ&Aに、チョン・ジュリ監督とともに出席する予定だ。カンヌ映画祭「ある視点」部門にも出品された同作は韓国南部の港町を舞台に、ソウルから派遣された女性警察官と一人の少女との出会いを様々な社会問題を交えて描くチョン監督の長編デビュー作。「ポエトリー アグネスの詩」のイ・チャンドン監督がプロデューサーを務めた。

 そのほか東京フィルメックスでは、ツァイ・ミンリャン監督、ジャ・ジャンクー監督、パク・ジョンボム監督、「イロイロ ぬくもりの記憶」で知られるフィリピンの実力派女優アンジェリ・バヤニらアジアを代表する映画人が多数来日する。

 第15回東京フィルメックスは、11月22~30日に東京・有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ日劇で開催。「扉の少女(仮題)」は2015年GWにユーロスペースほか全国順次公開予定。



引用:東京フィルメックスにペ・ドゥナ、ツァイ・ミンリャンらアジアの豪華ゲストが来日決定!



スポンサーサイト
NEXT Entry
オカルト雑誌「ムー」35周年記念映画初日挨拶に出演アイドル大結集
NEW Topics
「終わりのセラフ」帝鬼軍と吸血鬼たち8人がキュートなラバーマスコットに
「OUT」「マリア」などアウトロー系3作品が同時発売、複製原画プレゼントも
「ひらのりょうまんがまつり」に谷口菜津子、しりあがり寿ら登場
日本の自動車メーカー  中国市場でも「円安」が追い風に=中国メディア 
世界のジェット旅客機  新たな需要は「2033年までに3万5000機超」と中国企業予測=中国メディア
プロフィール

ひ☆と☆し

Author:ひ☆と☆し
FC2ブログへようこそ!

最新コメント
検索フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。